シラバス参照

開講年度 2020 
科目名 外国書講読演習 
職名/担当教員 経営学部 教授 橋田 洋一郎 
期間/曜日/時限 前期 水曜日 5時限
開講区分/校舎 一部生田/生田 
配 当 経営学部3 
単 位
コースコード SEM313 



講義内容
<卒業認定・学位授与の方針との関連>
「関心・意欲・態度」 「思考・判断」

<講義概要>
 本講義ではブランド論に関する洋文献をもとに、海外におけるブランドの捉え方を理解するのが狙いです。具体的には英文を読みこなしていく作業が中心となりますが、単なる英文読解にとどまらずにブランドへの意見を培っていくことが目的となります。

<講義計画>
1.ガイダンス
2.洋文献の読み方(1)文献の選択
3.洋文献の読み方(2)専門用語
4.洋文献の読み方(3)専門辞書の活用
5.輪読(1)文献の選択
6.輪読(2)文献の通読
7.輪読(3)解釈
8.和訳(1)直訳と意訳
9.和訳(2)解釈
10.議論(1)個人発表
11.議論(2)個人発表に対する評価
12.映像資料を活用した理解
13.ホームページを活用した理解
14.総括
15.授業内テストとその講評

<課題に対するフィードバックの方法>
課題の要点などについて、授業内で議論し解説する。 
教科書・参考書
<教科書・参考書>
教材プリントを配りますので、教科書は指定しません。
参考書については必要に応じて紹介します。 
成績評価方法・基準
<到達目標>
ブランドの洋文献について理解を深め、文献の内容にもとづいて議論を展開することができる。

【変更前】
<成績評価方法>
平常点(授業内テスト30%、授業内レポート70%)

【変更後】
授業内の課題だけで成績評価 
履修上の留意点
本講義においては積極的に授業参加することが求められます。
また、与えられた洋文献を毎回の講義前にきちんと通読し、講義中に触れられた箇所は講義後にあらためて読み直しながら理解を高めてください。

<他科目との関連>
ブランド論 
担当教員へのアクセス
研究室:3号館6階3617/メールアドレス:hashida@isc.senshu-u.ac.jp 
その他
令和元年度履修者数 30名
単位修得者数 30名 
更新日付 2020/06/11 10:56


PAGE TOP