シラバス参照

開講年度 2019 
科目名 ゼミナール 
職名/担当教員 経済学部 准教授 徐 一睿 
期間/曜日/時限 通年 月曜日 7時限
開講区分/校舎 二部神田/神田 
配 当 二部経済学部34,二部法・二部商学部34 
単 位
コースコード SEM311 



講義内容
<到達目標>
グローバル化、少子高齢化などをキワードに、グループワークを通じて、課題設定の思考力を身につけられることを目標とする。

<講義概要>
テーマ:「グローバル化、少子高齢化と財政学」
本研究会では様々な財政問題を社会変動や国際環境の変動などとの関連から議論していく。特に制度的、国際比較的な視点を重視する。

<講義計画>
前期
(1)演習・履修ガイダンス
(2)データ分析の演習(1)
(3)データ分析の演習(2)
(4)データ分析の演習(3)
(5)グループ課題設定(1)
(6)グループ課題設定(2)
(7)グループ中間報告(1)   
(8)グループ中間報告(2)
(9) グループ中間報告(3)
(10)テキストの輪読と討論(1)
(11)テキストの輪読と討論(2) 
(12)グループ最終報告(1)
(13)グループ最終報告(2)
(14)グループ最終報告(3)
(15) 前期授業のまとめ  

後期
(16)演習・履修ガイダンス
(17)テキストの輪読と討論
(18)テキストの輪読と討論
(19)テキストの輪読と討論
(20)グループ報告論文の進捗報告
(21)グループ中間報告(1)
(22)グループ中間報告(2)
(23)グループ中間報告(3)
(24)グループ中間報告(4)
(25)中間報告の確認と質疑
(26)グループ最終報告(1)
(27)グループ最終報告(2)
(28)グループ最終報告(3)
(29)グループ最終報告(4)
(30)後期授業のまとめ 
教科書・参考書
<教科書・参考書>
ゼミ生と相談して決定する。 
成績評価方法・基準
平常点評価とする。
報告者の報告内容・討論における回答の的確さ、報告者以外は質問・討論等ゼミへの積極性を総合的に判断して評価 
履修上の留意点
グループディスカッションを中心とする授業なので、各自の担当分はしっかり完成し、授業内に積極的に発言することを求められる。 
担当教員へのアクセス
オフィスアワー 
その他
更新日付 2019/03/27 15:55


PAGE TOP